2019年4月23日火曜日

mineo-sからプラン変更

今月で無料月が終わるmineoのSoftBankSIMのプラン。
10連休前に確実にって事で22日の晩に1枚申込。
ネットで見ると申込するとすぐ現SIMが切断!って書いてるけど、実際は翌日の昼頃に切断されました。
で出荷Statusはまだ準備中ですがおそらく今日中には出荷される事でしょう。
去年のキャンペーンで半年で解約したりデュアルからシングルに変更する人が増えると思うのでもう1枚も早々に(期限は月末の25日)しておかないと高い料金払い続ける事になります。
デュアル(音声+データ)からシングル(データ)に契約変更は今月中はまだ2000円+tax。来月から1000円Upは高いけれども、契約月間の引継ぎが出来て最終デュアルに戻してMNP弾になるので、いつもこのパターンを重宝しています。
おそらくこのパターンともう一つはSoftBankのシンプルスタイルを組み合わせながら乗り換えの弾づくりを今後進めていく予定にしています。
何度も言います。
MNPは準備が8割。運よく良い条件なんて出会いません。毎年2月3月に好条件をゲットする前準備を怠る人にはネ申は降臨しませぬ(笑)

Windows 10をHDDでも“爆速”で起動できる「コンパクトOS」

HDDをSSDに変えるのが本来のPCの高速化の近道でしょうが、その前にこれ試してみると起動は速くなるのかな??

https://image.itmedia.co.jp/tt/news/1904/19/l_an8258_up_compact-yes_MASK_w590.jpg

2019年4月22日月曜日

10連休で絶対必用なもの→USB-ACアダプター

旅行に必須なモノと言えば、やはりUSB-ACアダプターです。旅先でスマートフォンなどを多用し、宿に帰ったらUSB充電。モバイルバッテリーの充電にも必要ですよね、USB-ACアダプター。 
この際、いろんな種類のUSBアダプタをご紹介!

https://k-tai.watch.impress.co.jp/img/ktw/docs/1181/234/stptncs2019-04-22_a01_o.jpg

王寺町がLINE@をやってたのでお勉強

お隣の王寺町が町としてLINE@をやっている事を知り、勉強がてら登録してみることに...
運用ポリシーや責任者などきちんと整理されていて目的がはっきりして判りやすい。
青葉台もこの点早速見直すべきかと思ってきました。
良い点は真似をするのが早いですね!
ただボタン登録やマニュアルはあるけど、QRコードでの登録が無かったりちょっと登録時の壁は高そうな感じ。
これだとMVNOのユーザー登録するのに四苦八苦しまっせ。

2019年4月20日土曜日

iPhone 8の未使用品がさらに値下がり、税込52,800円に

SIMロック解除済みの「iPhone 8」の未使用品がイオシス各店で特価販売中。店頭価格は税込52,800円で、保証期間は6か月。ちなみにiPhone 8は値下がりが続いており、同店の3月29日(金)時点の価格は税込59,800円、4月6日(土)時点の価格は税込56,800円。1か月経たずに7,000円も値下がりしています。

2019年4月17日水曜日

IMEI制限....auそうだったのか...

IMEI制限について現時点での詳細記事を見つけたのでご紹介...
DSDSやDSDV機であっても、IMEI制限のSIMでは運用できませぬ...

記事最後より抜粋

IMEI制限、その他制限のまとめです。










  • au ガラホSIM
    音声通話(SMS含む)・データ通信共に不可
  • ソフトバンク Andoid SIM(4Gガラケー含む)
    音声通話(SMS含む)は可能、データ通信不可
  • ワイモバイル iPhone SIM(n141)
    音声通話(SMS含む)は可能、データ通信不可

docomoの最大4割安は安いのか?

docomoが今春満を持して出した新プランは果たして高いのか安いのか?

これはそれぞれ立場によって見方が変わるでしょうが、私の見立ては”全然安くない”って評価です。
今回は携帯の代金と利用料を分離するdocomo初めてのプランですが、auとSoftBankは早々に実施済み。
シェアプランがなくなったり,docomo with,月々サポートも無くなり
”いったいどこが最大4割も安くなるのか?”
ってな感じ。
一つだけ評価する点は
ギガホの30GB越えの制限速度が1Mbpsに緩和されたことぐらいか...

僕がもしプランの制作者ならこうするかな??

〇プラン30G→30GB越は1Mbps 6,980円
〇プラン20G→20GB越は500kbps 4,980円
〇プラン10G→10GB越は128kbps 2,980円 (ファミリー割、繰り越しなど適用外)
の3プランにして、初期の通話は10分しゃべり放題。
実際128kbpsの速度は現状使い物にならず、10GB内で収まる人が大半であるだろうけれど、10分しゃべり放題をデフォルトにして底上げ。

5Gの時代は通信の高速安定化でIP電話のクオリティーは上がるだろうから、今のうちに通話で稼いでおかないとと思うんですけどね...