2019年6月24日月曜日

個人の名刺を作ってみよう!

名刺をカラープリンターで作っている人をよく見かけます。
小さな会社でもプリンターの進化できれいに印刷できるようになりましたが、やはり本物の印刷には勝てません。
980円で100枚作れるなら、自前で印刷などする必要ないでしょう?
企業のロゴを入れたりするオリジナルもできるし、あらかじめデザインされたものにテキストを流し込むだけならもっと簡単です!
ボランティアフェスティバルまでに作ってみよう!っと...

Raspberry Pi 4 Model Bリリース!

Raspberry Pi 4では様々なスペックが向上しました。
SoC: Broadcom BCM2711 4-Cores 1.5GHz Cortex-A72 (ARM v8) 64bit SoC
メモリー: LPDDR4 メモリ(1GB・2GB・4GBの3種類から選択可能)
有線ネットワーク: ギガビット イーサネットワーク(BCM54213PE)
無線ネットワーク: 802.11b/g/n/acの無線LANとBluetooth 5.0,BLEに対応
USB: USB3.0×2ポート および USB2.0×2ポート
GPIO: 40ピンのGPIOヘッダー
ビデオ: 2つのmicro HDMIポート(最大で4Kp60をサポート)、DSI、CSI、3.5mm 4ピンオーディオ・コンポジットビデオポート
マルチメディア: H.265(4Kp60デコード)、H.264(1080p60デコード、1080p30エンコード)、OpenGL ES,3.0
グラフィック 電源: USB Type CコネクタもしくはGPIOヘッダーによる5V DC電源供給(最低3A※)、またはPoE HATによるPoE給電 ※USBポートの消費電力が500mA以下の場合は2.5Aの電源も可 メモリーの容量が3種類用意されたことにより、価格も容量ごとに変化します。今まで1GBのメモリでは足りなかったユーザーは2GB・4GBのモデルを選べるようになります。メモリを必要としないユーザーは従来のモデルと同じ1GBを35ドルで購入することもできます。
1GBモデル 35ドル
2GBモデル 45ドル
4GBモデル 55ドル
https://www.raspi.jp/wp-content/uploads/2019/06/pi4.jpg

コード決済統一規格「JPQR」始動。キャッシュレス日本一を目指す和歌山

総務省および経済産業省は6月22日、国内コード決済統一規格「JPQR」の普及事業をPRするイベント「統一QR「JPQR」普及事業 キックオフイベント」を、和歌山県で開催。
https://www.watch.impress.co.jp/img/ipw/docs/1192/074/q00_o.jpg

Android版Chromeの新機能でWebページの翻訳が超手軽に!

定番のWebブラウザー「Google Chrome」Android版に、新しい翻訳機能が加わりました。メニューからの簡単な操作で起動し、すぐに翻訳された内容を読むことができます。
https://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1191/962/2_o.png

緊急地震速報を入れよう!

関西はそうでもないですが、東京近辺だと地震多いですよね。
これ入れると地震起きるとすぐPCで表示されます。

P波とS波を思い出そう!

中華スマホ最高スペック

中華スマホでも究極にスペックを追い求めるとこの価格になる。
これなら10万の価値あるかも...

https://ascii.jp/elem/000/001/882/1882120/01_800x1143.jpg