2016年12月23日金曜日

アーロンチェアの左肘部品を自分で交換

左側の肘当てが折れてしまいましたが、メーカーに部品を送ってもらい自分でなんとか修理しました。
トルクスレンチと六角レンチが必要ですが、トルクスレンチが無かったのでコーナンで一番安いものをゲット。
T25ってサイズですね。
背もたれを六角レンチで4本外して肘の部品の入れ替えをして組み立てるのに10分ほど。
この椅子毎送ると高いですが、左右の部品を送ってもらって合計代引き金額:¥7,689
安いとはいえ結構いい値段ですね。
他のブログで見ると同じ所が割れているので10年過ぎると割れるのかも...金属疲労ですね。
でもこの部品アロンアルファで付けるとひょっとして再生するかも?などと思ったりしています。
捨てずにおいておこう。





0 件のコメント :

コメントを投稿