2017年3月14日火曜日

SIMフリー機の欠点

SIMフリー機を先々月友達に紹介した。
ワイモバイルでセット購入で安かったのでZenFone3(同じものを持っているので)を購入。
MNPも一緒に付いて行ったけど、SIM発行の後動作確認すらしない。
つまりSIMを刺すことから自分でしろと...(苦笑)
まぁ僕はできるけど、知人はできないのでその場でSIMを刺すと特に設定も何もなしで音声とネットが開通。
この時は、”時代も変わったなぁ”と感心したものだった。
その後元々iPhoneユーザーであるので、使い方を覚えるのに苦労して電話がひっきりなしにかかってきたが、飛行機に乗って機内モードにして戻してからなぜか音声は通じるもネットが使えないと....
仕方ないので近くのワイモバイルショップで聞いてみて!と近場を検索して紹介したけど
”SIMフリー機はサポート対象外なので何もできません”の一点張り。
まぁそのお店で買ったものではないので、せめて設定ぐらいちょっと見てくれない?と言ったものの拒否。
仕方なく購入したヨドバシカメラに行ってもらってなんとか元通りに...
危うく呼び出されるところでした...
まぁそういう意味も含めての格安SIMなのですね。
”サポートは有料”という事を見せつけられた一日でした。

0 件のコメント :

コメントを投稿