2020年12月4日金曜日

なかなか衝撃的プラン

docomoの新プランが発表!

ネットなり新聞テレビでも絶賛報道。

さて何がどう違うのか?を冷静にチェックしてみましょう。

月間20GB→十分ですね。

5分カケホ→足りなければ+1000円で完全カケホ。

これで2980円なら上のプランからも下のプランからも乗り換え必至では?

現状のプランは今月中に再定義。

で何が削がれたのか?

一、キャリアメールはオプションでも契約できない

二、契約はオンラインのみ。(ショップ対応不可)

三、4G,5G回線対応でなんと3G回線は対応しない

結構三番がキーかなと。ど田舎のゴルフ場などドコモのFOMAプラスエリアはすごい!って話をよく聞きますが、これは3Gの電波。ここが4Gに完全に置き換わっていればいいのですが、5G は少し先だし、結局4G電波のみになる。

この辺り、いずれにせよ3G端末を巻き取りつつ、新規機種では3G電波を切っていきながら徐々に状況を見ていく戦略ですね。

ドコモの5Gは思いのほかSUB6に関しては展開しているようで、来年夏ごろには結構エリア展開出来てきそうですが(あくまで都会中心)いきなりこの新プランに飛びついて3Gエリアをぷつっと切るととりわけ田舎生活の人の携帯電波が届かなくなる可能性があるので、しばらく様子見た方がええかも。5G端末持ってない人は特に...

0 件のコメント:

コメントを投稿

povoと名義変更

 povoに契約すると契約中は 名義変更できない ようです。