2022年12月2日金曜日

マイピタ考

家族の某回線を何にするか?を考えてみる。(その過程が楽しいのかも...)

我が家には貯まる一方のmineo回線があり、そろそろ使うか!との考えが出てきた。

回線乗換の最大の障壁はやはり事務手数料3000円と言うもの。

いくつか無償のものも出てきたとはいえ、MVNOはなかなかその美味しい手数料を無料にするのは難しい。

価格コムやクーポンで無料化出来るものもあり、mineoはその点無料にできる。(SIM発行手数料は別)

そこにプラスしてMVNOもeSIM環境に対応してきたので、いろんな組み合わせをお含めての考察。

まず

マイピタ1GB デュアル回線 1,298円

マイピタ1GB シングル回線 880円

差額は 418円

でシングル回線にpovo5分カケホを組み合わせると

880+550=1430円

うーんこの価格でmineoのパケットを消費しつつ、5分カケホなら良いかもしれない。

で、このマイピタの面白い所は、10GB以上プランだと低速時1.5Mbpsになるので、うまく使いこなしながら10GBを無駄にしないように家族でシェアすれば高効率運用が可能になるのかなと...

0 件のコメント:

コメントを投稿

ロケットエンジンを72時間で3Dプリントするインドのスタートアップがテスト飛行に成功

インドのスタートアップ「 Agnikul 」がわずか72時間という短時間で3Dプリントしたロケットエンジンを搭載したロケットが、2024年5月下旬に サティシュ・ダワン宇宙センター で実施された 打ち上げ実験に成功 したことが発表されています。