2014年6月7日土曜日

IPFire

PCの再利用をテーマに今後いろいろ書いていきたいと思います。
普通のパソコンとして利用する以外に、こんな利用法があります。
あまり大きなデスクトップだとつけっぱなしは電気代がかさんでしまいますが...

IPFire

これをパソコンに入れてルーターにするんです。Linuxデスクトップでは厳しいスペックでも動きます。
例えばこんな事ができます。

○ Webキャッシュ
squidというProxyサーバーを利用する事で、ネットの混雑を緩和します。透過型に設定すると、LAN内のPCは特に何も設定変更が要りません。

○URLフィルタリング
閲覧禁止のブラックリストなどで、LAN内からのアクセスを禁止できます。

○スケジュール動作
時間を決めてネットにアクセスできるPCを制限したり出来ます。

○WebGUI完備
ブラウザ上で設定変更やアクセスログを見る事ができます。(但し英語)

0 件のコメント :

コメントを投稿