2021年5月24日月曜日

三菱重工、「水素発電」「CO2回収」の2本柱で炭素中立市場に即応

 日本が技術立国として一歩頭に出る時代はもうとうに終わってしまったが、どこの誰かが作った二酸化炭素排出権取引とか、意味不明な世界のルールにまじめに対応する日本の大企業。
水素エネルギーは世界のエネルギー需要を変える可能性を持っていると思うけども、石炭ガス化+CO2回収の次の世代のこの環境が本当に進化していけば...日本のエネルギー政策と共に脱化石燃料を少しでも進めて欲しいと思う...かも。

図1 組み立て中のガスタービン

0 件のコメント:

コメントを投稿

これだけはやっておきたい!「無線LAN情報セキュリティ3つの約束」

  どこでも好きな場所でインターネットに接続できる無線LAN。一般的にはWi-Fi(ワイファイ)とも呼ばれており、スマートフォン、タブレット端末などの普及により、無線LANを利用する人が急増しています。しかし、利用者が適切な情報セキュリティ対策をとらずにいると、気がつかないうちに...