2015年11月21日土曜日

Android6の機能を知る

日本はiPhoneが人気でシェアが高いですが、世界はほぼAndroid一色。とりわけ日米以外はほぼAndroid一色です...
最新版のAndroid6のすごい機能を知りました。
一般的にスマホには内蔵ROM(どうもパソコンの感覚からしてROMという表現はなかなかなじめないのですが...)には16GBとか64GBとかありますが、その容量の差で価格が結構違いますよね?
でAndroid6.0の機能ではMicroSDを追加するときにその容量を
○ポータブルストレージとして扱う
○内蔵ストレージとして扱うか
をのどちらかで選べるそうです。
つまり内蔵16GBのモデルを買っても64GBのmicroSDを差せばROMが80GBになる。
最近安価になりつつある64GBのmicroSDだと2-3000円程度で入手できますからこの機能は大変うれしいですね。
まぁまだAndroid6.0のMicroSD対応のモデル自体が数えるほどしかありませんが、(手持ちのNexus5はMicroSD未対応...)来年の春モデルで買い替えを考える時には一つの目安になるかもしれません。

記事はこちら

0 件のコメント :

コメントを投稿