2016年4月17日日曜日

ソフトバンクのiPhone6 Plusからの乗換え

先日リタプラス香芝に入っていただいたTさんが、ソフトバンクのiPhone6 Plusをお使いという事で、そこからの乗換えをいろんなパターンで考えてみたいと思います。
予備知識として
○iPhone6はSIMロック解除が基本的には対応出来ません。
 iPhone6s以降がSIMロック解除で格安SIMが利用できるようになります。
○Softbankの格安SIMは無い。
  格安SIMといわれるジャンルのSIMは大半がdocomoのもので、auは2社のみになります。

こんな事を考えながら出来ない事でも出来る!なんてややこしい話を交えて解説を...
一、SIMロック解除を専門業者に頼んでしてもらう。
SIMロック対応機種でないものの、専門業者に頼めば出来たりします。後は費用対効果の問題ですね。
とりわけiPhoneはアクティベーションなどの問題があり、SIMロック解除は出来たけどOSのUpdateで利用できなくなるような事も考えられるので要注意です。
 参考記事

二、SIM下駄という特殊なアダプターを噛ませてSIMロック解除状態にする。
金額は安いのでトライしてみる価値はありますが、基本音声端末としても使うのならお勧めはしません。データ端末としての再利用ならやってみる価値はあるかもしれませんね(2台持ち)
 参考ページ

三、Wi-Fi端末として使う。
最近ガラケータイプのガラホってのが出てきていますが、ガラホもテザリングが出来るので、そのテザリング機能を使ってWi-Fi運用ってのもありますね。でもテザリングがON/OFFが面倒だし、電池も食うので出来ればBluetoothテザリングが出来る相方があれば良いかもしれません。

四、下取りに出す。
他社に乗り換える時にiPhone6だとまだまだ下取り価格は良いかもしれません。(年末だとiPhone7が出てるはずですけど...)
auに変わるか?docomoに変わるか?その時下取りの施策が行われているかどうか?いろいろ条件はありますがあれば乗っかるのが良いかもしれませんね

五、オークションで売ってそれを原資にAndroid端末を購入する。
二も良いけどこれもお勧めです。Android端末はそこそこのものが二万円で購入できます。それを考えるとヤフオクか中古屋さんに買い取ってもらって新しいAndroidを買って格安SIM!これもいいですねー!

とまぁ色々考えては見ましたが、iPhone6から年末に乗り換えるまでにまだまだ状況は日々変わりますので、お勉強していただければと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿