2018年12月7日金曜日

マイカー半減の衝撃… 次世代交通「MaaS」で世の中こう変わる

MaaSとはモビリティ・アズ・ア・サービスの略。
必要な時に必要な所へ運んでくれるエージェントカーみたいなもんでしょうか?
それが常に町中にあり、GPSで目的地に自律的に連れて行ってくれる。
そんな世界がもうそこまで来ているのかも...

0 件のコメント:

コメントを投稿

EVの“本格的な普及”は2025年か、それとも2035年か

  EVの本格的な普及期 に突入するのは早ければ2025年、普及が滞る場合で2035年と矢野経済研究所は予測する。