2015年6月12日金曜日

有料コンテンツの無しでシュミレーション

2月時に有料コンテンツを3ヶ月間つけると10000円CashBackが多いと言うことで今回全台つけましたが、後から考えると有料コンテンツ無しだと2円運用端末は翌月から2円になります。(しかしキャッシュバックは1万円/台少なくなる)
でコンテンツ外す事の手間と、すばやく売却できる事を考えて、来年は2円運用端末は有料コンテンツをつけないというポリシーでいこうと思っています。
そこでシュミレーションしてみました。
前回の計算と重ね合わせると、
支出計65125円(21742円少ない)
収入計149000円(20000円少ない)
利益83875円
という事で1742円コンテンツをつけないほうが得ということになります。
金額的にはコンテンツをつけるつけないでは金額はあまり変わらないと考えて良いかもしれませんね。
しかし3月に売れるのと6月まで待って売るのとでは相場が違うんです。
春節前に売るのが良いと思われます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ペロブスカイト

 次世代太陽電池の本命…日本発「ペロブスカイト」 あと数年で実用化されると言われている次世代太陽電池「 ペロブスカイト太陽電池(PSC) 」 コストはなんとシリコンの1/5という話も... 寿命は短いものの10年程度持てば御の字。フィルム型でガラスなどにコーティングしなくてもいい...