2018年6月25日月曜日

Core i9のNotePC?

NotePCで最高スペックってどんなんかな?ってたまたま目に着いた記事。

ディスプレイをタッチパッドに埋め込んだCore i9搭載4KノートPC「ZenBook Pro 15」

15.6型ノートPC「ZenBook Pro 15 UX580」は、タッチパッドとディスプレイを統合した「ScreenPad」を内蔵する他、Adobe RGB比100%(sRGB比132%)の鮮やかな4K液晶ディスプレイや、6コアのCore i9-8950HK(2.9GHz、最大4.8GHz)、PCI Express x4接続の1TB SSD、GeForce GTX 1050 Tiなどハイスペックな構成でまとめている(下位モデルはフルHD液晶、Core i7-8750H、GeForce GTX 1050、512GB SSD)。

 ZenBook Pro 15 UX580の価格はCore i9を搭載する上位モデル「UX580GE-8950」が34万9800円(税別)

税込みだと38万弱ですね。

安いNotePC10台ぐらい買えそうな値段。(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿

ボット感染急増のバッファロー無線ルーター、最新ファームウエアでも被害の恐れ

バッファローは2024年5月22日、同社製の一部の無線LANルーターが ボットに感染する可能性 があり、調査を進めていると発表した。この問題については、2024年5月21日に情報通信研究機構(NICT)のサイバーセキュリティ研究室 解析チームがX(旧Twitter)公式アカウント...