2017年11月8日水曜日

名義変更

調子乗ってauを夫婦で10契約もしてしまってます。他社はPHSに1000円払ってるぐらいでほぼau一社。
で作戦を動きやすくするために名義変更をしようとauショップに行ったところ、
”5回線同士で空きがないので名義変更できませんと....”

au出を夫1妻1で他社inを一人で契約済ますためにと思ったのですが....

で裏技を少々。

○中学生以上なら名義の譲渡はできるようなので、こんなことはできるようです。
一、娘に一契約を名義変更
二、嫁の一契約を夫に名義変更
こうなると3人でauショップに行かねばなりません。

もう一つは
○切断型のMNPを使う二日にかけて行う方法。
一、夫の一契約を切断型MNPで発行(一枠が空く)
二、同日妻から夫に名義変更手続き
三、翌日名義変更がされた後に名義変更した回線でMNP番号発行

あともう一つこれは面倒でやり直しがあると大変ですがこんなやり方があります。
○委任状を使ってMNPポートイン先で名義変更する。
一、夫一回線妻一回線MNP転出。
二、MNPポートインの先で妻の回線を夫に名義変更手続きと同時にMNPポートイン
これで転入時の作業は一人でできることになります。

香芝市内ならまだしも大阪や少し遠くまで行くとなると結構面倒なので、なるべく名義問題は前もって(少なくとも三か月前)きれいに整理することが望ましいですね。

それと今回の学びは
”欲張って5回線でなく4回線でとどめておけ!”
これです。