2021年4月11日日曜日

初OCNモバイルone申し込みの顛末。

 去年からの懸案で、せっかく自宅の光回線をOCN系にしたのと、4月1日からの超激安維持が可能になった携帯回線の激安維持ですが、難産のなかなんとか成功できました。

○0777と言う番号ですが、せっかくいい番号なので維持できればと思いつつ3月過ぎると900円台の維持費が倍に跳ね上がるので3月30日に切断型でMNP番号を取得

○4月1日のOCNモバイルoneオンラインショップがサーバーダウンで翌日も申し込めずさてどうするか?と思っていた矢先、OCNモバイルoneが突然Amazon店での申し込みを開始したのであっさりそこで申し込み開始が出来た。(4月3日)

○がしかし申し込みの際のMNP番号入力の期限のところで実際は4月13日までだったのですが、それでは残日数が足りないと抜かしやがる...

○仕方なくWeb申し込みを通すために14×15○だったので4月15日までって事にして申し込みを通す。

○ネットで検索すると一週間から10日ぐらいで届くとあったので、まぁええかと思いつつひたすら待つ。(もちろん切断型だったのでその間は通話は出来ません)

○4月10日に端末が先に届いた!と思いきやSIMカードも同梱されていました。

○早速MNP開通の手続きを!と思いきやOCNのメールアドレスやパスワードってどこに?って感じで探しまくるけど、どこにも届いてない...

○仕方なくオンラインでも顧客番号からメールアドレスを確認し、その後パスワードを再設定し、OCNマイページにログイン

○MNP手続きの画面が出てきたのでそこで実施。

○ピクトが立ったのでGoogleのダイヤラーでさて発信できるかと思いきやできず。

○まずはGoogleがアカウントに電話番号を紐づけろ!と言われる。

○再度Googleダイヤラーで掛けるも×。着信は出来てる。

○4月から専用アプリでなくてもダイヤルできたはずと思ってたけど、OCNダイヤルをインストールしプリフィックス番号を経由すれば発信できた。4月17日頃だったかな?OCN側で自動プリフィックス発信をするのは....

って感じで結構メールアドレアスとパスワードをゲットする部分がいまだに謎で後から配送されるのだろうか?と思っていますが、なんとか自己解決できたので0777番を捨てずにOPPO Reno Aを1円で入手し、OCN光割で-220円って事でネットは1GB電話番号付きで550円/月の回線誕生となりました。

さぁ一先ず順次この回線に移行するとともに端末をゲットしていく事にしましょう! 

最後にOCN光のマイページと今回のモバイル回線を統合設定して終了しました。



0 件のコメント:

コメントを投稿

homeでんわって単体での契約もできるのか?!

 ドコモのホームルーターの下に置く homeでんわ って単体の契約もできるんですね。 端末は 3年分割の実質0円 。