2016年2月26日金曜日

今ここで敢えてiPhone6sを一括0円目指す!

1月の状況はいったいどこへ?って感じで閑散とした2月になってしまいました。 先日ビックカメラで一瞬”おっ”っとうなりそうになりましたが、これは本体価格別途って事ですね。 そこで考えてみました。今ある最大限のリソースを使ってどこまでいけるかと...
今ある手持ちのクーポンは
○本体代金からMNP or 新規時に本体代2万円引きのクーポン
○auにMNP時にauWalletに15000円キャッシュバックするクーポン
下取りプログラム(乗りかえ) Android下取りで最大20000円
auにのりかえ割 でLTEプランだと2年間基本料0円
au家族でのりかえキャンペーン 複数同時乗り換えで10000円引き

これを組み合わせて考えたいと思います。
まずクーポンはどちらか一方しか使えないので本体2万円引きを選択
Android下取りで+2万円
家族でのりかえで +1万円
ここまでで合計5万円引きになりますね。

これにもう一台の方をGratina 2にします。今Gratina2は複数台でMNPだと一括0円になっていますので、これに
Android下取りで+2万円
を加えると....
なんと7万円もの値引きになりますよねたぶん.....
これだとiPhone6s 16GBが格安で入手できそうな気がしてきましたよ。
3月が楽しみになってきました!!!
原資が足りなければあとはGratina 2へのMNPを2台足すことでこの方程式に矛盾がなければいけるかと...

※ただ問題は、auショップによってAndroidの下取りが本体代からのみの割引で一括0円だとそれ以上引けないって事を言うところがあるってところです。そのあたりを含めて再度このプランを提示していけるかどうかを調査したいと思います。