2019年5月17日金曜日

今後の端末入手考

ファーウェイのnova lite 3が4800円(税別)で入手できるのは明日まで...
楽天
Yahoo!ショッピング
端末と回線の分離云々の法律は10月1日施行だそうです。

良端末がMVNOでも入手できるようになったのはとてもうれしい事ですが、一部の最新iPhoneに飼いならされた連中には、まだまだ安い維持費を享受する日は遠いのかも...

もう2年もたつのか?と思いつつ、プランが行ったり来たりするのを見ながら、SoftBankで出た”スマホデビュープラン”が他社と違って料金節約派にとっては唯一のキャリアプランになるかも...と。

果たしてこのプランにどの端末をいくらでぶつけてくるのかは
おとくケータイ.net

ケータイ乗り換え

がどんな戦略で売り込んでくるか?

1年目の980円/月 2年目は1980円/月で5分しゃべり放題+1GB(自動でステップアップせず1GBで止まるところがミソ)の電話として使えば、2年満了せずとも2年の途中で時期を決めて違約金払って5Gに乗換えるってな感じで行けばいいかも。

それにしても端末さえ入手してしまえば、一年間音声+6GB/月で990円(税別)みたいなサービスも入り乱れているので、まずは端末を入手し、その端末をいかに安く維持するか?でSIMサービスに乗換えるという道筋が一番C/Pの高いスマホ節約術になるかもと...

※そうそう上記QTモバイル(九州電力子会社)はMVNOで唯一?完全しゃべり放題を実現しています。+2500円ですが、安いか高いか??

0 件のコメント :

コメントを投稿