2016年1月22日金曜日

22日のリタプラス香芝 on 青葉台薬局

今日初めての方が来られました。
なんとなくスマホ料金が高いものが安くなればいいなぁと思っている大多数の人からすると、まず

○手続きがめんどくさそう
○家族に説明するのがめんどくさそう
○携帯メールアドレスを変更するのがめんどくさそう
○しゃべり放題じゃないと不便がありそう
○判らないことを聞くところがないのはどうすれば?
○2台持ちなんて無理無理。
○タブレット欲しいけどなんとなくで何に使うかもあまり考えてない。
○とりあえず7インチが4,980円であるのならそれでええかも?

などクリアすべき項目がズラーっと並びます。
毎月6500円が1600円+通話料になってもあまり安い感じはしないかもしれませんが、2年のトータルでとらえることができるかどうかですね?
機種変更だと確実に支払いは増えますし、二人で毎月一万円では済まないでしょう。

どれだけしゃべるのか?
キャリアメールを本当に卒業できるのか?
そもそもスマホを使えるのか?
など本人自身がクリアしないといけない問題ばかりです。

基本的には費用対効果で夫婦で毎月1万円払って2年ごとに機種変更でいけるならあえて格安スマホは持つことも不要かと思いますし、3分の1が実際の価格。残りの3分の2が実店舗がある保険料として納得できるなら、それはそれでありかもしれませんね。
何処に重きを置くか?です。
すべてキャリアを上回るような条件で三分の一の価格ってのはあり得ませんよね?
でもMNPをすれば少なくとも2年間はそうなるかもしれません。
だってauのiPhone6はスマートバリューとのセットながら2000円弱で維持できるんです。(しゃべり放題じゃないけどねしゃべり放題でも+300円ほど)
あとは自分で理解して自分で調べて、判らない所はフォローしますよって言うのがこちらのスタンス。
ただ自分だけが得するのではなく、いろんな人に知ってもらうことでの地域への貢献の一つって感じですね。

0 件のコメント :

コメントを投稿