2015年12月24日木曜日

2年縛りが嫌な人は...

携帯スマホは最近は基本的に2年契約2年更新。更新月を忘れると自動的に2年先までは違約金がついたまま古いスマホを使う羽目になります。(毎月の割引も減るので端末は古くなり毎月の支払いもあがる...)
そこでSIMフリースマホが世界から日本になだれ込み始めたのが2015年。
来年はおそらくもっと安くて良い端末が日本市場席巻すると思われます。
こんな電話会社で売ってない端末を買って格安SIMをつければ、同じ電話番号で毎月の維持費が1600円+tax(+通話料)となる事を知っていて損はありませんよね?
スマホと言えばiPhoneとAndroidが有名ですが、来年はWindowsスマホが満を持して出てきそうです。何度か出ては撤退を繰り返したWindowsPhoneですが、今回の機種は何とか使えるレベルに追いついてきたようで、実際触ってみても非常にさくさく動きハードウェア的にもAndroid機に遜色ないものとなっています。
この機種は当初29800円で発表されましたが、最終発表時に一気に1万下げて19800円に...
来年の2月3月にうまく調整できない人は、こんな程度のスマホで一時しのぎをした後、1年後に備えるという手順になりますね。
http://k-tai.impress.co.jp/img/ktw/docs/736/845/ft2089.jpg

0 件のコメント :

コメントを投稿