2015年7月1日水曜日

PHS情報の修正

前回のPHS情報を元にワイモバイルに突入。
修正する項目がありました。
○PHSにはMNP対応の機種とそうでない機種がある。
○PHSは複数台同時に契約すると事務手数料が無料になる。
○PHSは新規複数台同時に契約すると事務手数料が無料になる。が正しいようです。(現状は)
以前は主回線新規で持ち込み副回線新規でも基本料金3年無料のキャンペーンがあったようですが、それも今は無いので、新規で1台契約して副回線を追加するより2台新規契約して3台目以降に持ち込み新規する方が安くなるという逆転現象。
面白いのは主回線(1回線目)は回線の3年縛り。新規副回線(2回線目)は回線縛り無しの36回分割ローン縛り(7ヶ月目以降は解約違約金なし)と言う状況でした。

○PHSは新規主回線は基本3年契約ですが、副回線は中古端末(ヤフオク)の持ち込み契約が可能。
○PHSは持ち込み副回線は維持費0円で契約7ヶ月以降に違約金無しでMNPポートアウトが可能
○PHSは(携帯も同様ですが)1名義5回線まで契約が可能
○PHSと別にワイモバイルのスマホは1名義5回線まで契約が可能(トータルの条件等で制限入るかも)
○PHSの主回線に副回線でワイモバイルスマホを購入すると500円(税別)/月の割引がある
○PHSは新規契約時に末尾空き4桁を無料で取得できる。

純新規1に対して持ち込み新規4の場合は純新規の事務手数料は要。で維持費は
(1381+934)×1.08=2500円/月
 純新規2に対して持ち込み新規3の場合は事務手数料は不要。維持費は
(1381-1381+934)×2×1.08=2016円/月

後者の契約でもこれではいくら副回線が7ヵ月後にポートアウトできるとしても2回線目には残債の支払いが必要になるので聞いてみたら....こっそり教えてくれました。(ビックカメラなんば)

もう一度整理します。やりたいことはこれ。
○純新規は1台でいい(3年縛りは仕方ない)
○持ち込み新規は出来れば4台維持費無しで7ヵ月以降にポートアウトしたい。
○純新規1台目の毎月の維持費は1008円程度に抑えたい。(500回10分/月月の回線)

結構前段の情報と矛盾しますが、方法はありました。こんなのです。
○同日に他のキャリア含めて同一店舗で端末購入があればそのレシートを見せればOK。
これは担当者がぽろっと言いましたが、これは同一名義でなくてもOKだと...
つまり友達連れて行って4000円のシンプルスタイル買ってその領収書を基にして純新規1台と副回線4だと毎月の維持費1008円~で1台+5台の契約が出来ると言うことなのです。
で落ちがあって、僕は今ソフトバンクの2円維持携帯を5台持っているのでシンプルスタイルは追加契約できません。って事は...
5回線のうち2つを名義変更してしまえばシンプルスタイルが2台まで契約できるって事になります。
8000円もったいないなぁと思うかもしれませんが、これで2台分の下取り端末が入手できなおかつ毎月の維持費が1008円に抑えられると考えれば安いもの。
シンプルスタイルは1年後の2つのMNPの弾にもなりますし、それ以外にでもMVNOのSIMフリー端末の購入でも良いようです。その辺りは個人の趣味の話になりますね!

何より残念なのが、今まで散々いろいろ教えてくれた某ワイモバイル店ではこの作戦が実行できないって事。残念ながら大手家電量販店でのみできるネ申契約のご紹介でした。
今月にこれ実行しておけば来年の2月以降にワイモバイルから副回線をポートアウトできるよ!!

PS.手持ちのPHS端末3台は再契約可の確認。先日ノジマオンラインで入手した誰とでも定額パスはなんと過去に契約実績の無い新品だったので、これが持ち込み新規契約出来るかどうかはやってみないとシステムが判りませんって言われたのが一つまだ未解決の部分...

0 件のコメント:

コメントを投稿

パソコンメーカー別 の PC起動時のBIOS 起動キー

  コンピューターをUSBから起動するには、正しいキーを押し、BIOSまたはUEFIセットアップに入力して、設定を変更する必要があります。「パソコンメーカー別」の「 PC起動時に BIOSを起動させるためのキー 一覧 」をご覧ください。