2015年7月25日土曜日

PHSを1台持つと得な話...

今年の2月末まではなんとあのNexus5をMNP一括購入すると7ヶ月後にMNPしても違約金無しでした。
それが同様のことができるのはPHS副回線だけになってしまいましたが、それでもワイモバイルのスマホを副回線にすると-540円になります。
たとえば、PHS親回線があり、Nexus5はオンラインショップではMNP一括9800円で購入できます
このリンクを見ていただければ判りますが、維持費は2030円/月なので、これを副回線として契約すると二年縛りながら
2030-540=1490円/月で維持できる事になります。
ネットはわずか1GB/月ですが8月末までなら1周年記念で倍の2GBまで使えますし、一ヶ月300回10分間の無料通話付きなので長電話さえしなければ十分これ一台でいけますね。
2013年11月発売の機種ですが、防水機能がないことを除けばほぼ最新スペックでAndroidの最新バージョンにも対応するGoogleリファレンス機です。
昨年末に製造中止と聞いていましたが、なんとワイモバイル向けだけは製造を続けていたそうです。
この辺りは高機能低価格人気スマホを手放したくないワイモバイルならではの販売方法ですね。
今年は2015年モデルのNexus5とNexus6が秋以降に出るといわれています。それまでにもしこの端末をゲットできる可能性のある人は、1台目主回線にPHSを契約する事をお忘れなく...

0 件のコメント:

コメントを投稿

ロケットエンジンを72時間で3Dプリントするインドのスタートアップがテスト飛行に成功

インドのスタートアップ「 Agnikul 」がわずか72時間という短時間で3Dプリントしたロケットエンジンを搭載したロケットが、2024年5月下旬に サティシュ・ダワン宇宙センター で実施された 打ち上げ実験に成功 したことが発表されています。